閑話小話 328 485系「雷鳥」が元気だったころ

皆さま おはようございます

久し振りの平日連休は嬉しいのですが休み明けが怖いです・・・
メールチェックはしてますので想定はしてますが色々溜まってそうですよ。

さて今回ですが、The 国鉄型と言えば485系を連想する方が多いかと思いますが、485系と言ったら?私の場合は「雷鳥」がトップ3に入ってきます。定期的に走らせたくなる列車ですね。

485系=特急「雷鳥」?

特急色の並びは圧巻

「雷鳥」の生い立ちについては、皆様ご存知かと思いますので簡単にしておきます。
1973年に大阪ー富山間を結ぶ特急列車として登場しました。「北越」との共存・棲み分けが図られ、大阪~金沢~富山~新潟間を往来する特急列車として存在感を発揮します。湖西線が開通してからは更に存在感を高めL特急化、583系も昼行運用に入り16往復/日まで本数を増やしました。

サシ481を改造した和風グリーン車「だんらん」や、気動車「ゆぅトピア和倉」の併結など編成にも見どころがありましたよね。1990年前後には「スーパー雷鳥」がデビューし、更にグレードアップした車両が好評を博します。485系にも老朽化が見られ後継681系による運転が開始、1995年には「サンダーバード」が運転を開始しました。

「サンダーバード」「スーパー雷鳥」「雷鳥」の3特急が運行され、683系の投入もあって485系は徐々に運用を減らしていきます。初期型ボンネット車は廃車となりますが、「スーパー雷鳥」用のパノラマクロが組まれた「雷鳥」編成が見られるようになりました。残念ながら485系は681/683系に淘汰され「雷鳥」は「サンダーバード」としてバトンを受け継ぎました。今後は北陸新幹線の延伸次第によって「サンダーバード」の去就が変わってきます。北陸本線から「雷鳥」「サンダーバード」の系譜が居なくなるだなんて想像したくないですね・・・。ここ数年は注目です。

模型は専用編成も製品化

485系はオールマイティなセットで、トレインマークさえ換えれば様々な列車を組成できるのが良さでしたが、昨今はより詳細な違いを作り分けることが望まれているためか専用編成が製品化されています。TOMIXは限定品の「さよなら雷鳥」を筆頭に、パノラマクロ、ゲンコツクハの両セットが通常品としてラインナップされています。上沼垂色もありますから楽しめますね。KATOは国鉄時代の再現で雷鳥セットが製品化されていますが暫く再生産がないようです。200/300番台セットから作るのも良さそうですね!是非、金帯を巻いたサシ481改造車の「だんらん」を加えて欲しいですよね。

当区には2本の「雷鳥」編成、TOMIX「さよなら雷鳥」と国鉄時代の「新潟雷鳥」が所属しています。(当ブログでも何度か書いていますが)新潟雷鳥には思い入れがあるので再現したい1編成で、当時の編成を調べつつKATOの雷鳥セットや300番台セット、ボンネットクハ100番台を組み合わせた1編成を仕上げています。12両編成は大迫力で自宅レイアウトではなく貸しレに持ち込みたいですね。

お求めはコチラ




「ひたち」にパノラマクロが転属したら・・・と妄想してしまう

地元らしく「ひたち」といきたいところでしたが、「雷鳥」には「ひたち」にはない何か豪華さ?を持っているように感じます。観光ニーズが高い路線だけに必要なサービスですよね。「ひたち」が垢抜けないのは、ビジネスユースが多くモノクラス編成があったからかと思いますが、同じ485系を使用した特急なのに・・・この違いに沿線住民は嫉妬したものです(笑)

久し振りに485系「雷鳥」編成を眺めて心の充電ができました!
485系欲が満たされました・・・

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

  1. 485系は、やっぱりいいですねぇ~。
    しかも国鉄色は♪

    雷鳥は、あんなに走っていたのに・・・新幹線開業でついにサンダーバードまでもがなくなるなんて、、、まだサンダーバードは乗っていないのでその前になんとか乗りに行きたいのですが、、、難しそうですねぇ~。もしかしたら「しらさぎ」は残るのかしら・・・福井までなら何とか残りそうですが、敦賀まできちゃったら無理そうですよね。

    • ビスタ2世さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      北陸特急の再編は何回かありそうですね。
      路線的には「しらさぎ」が最後まで残るのでしょうが、
      「雷鳥」「サンダーバード」の名が消えるのは寂しいです。
      まさか新幹線の愛称に?!

  2. かずくん より:

    485系…私も白鳥を入れたくてKATOの増結セットを揃えたんですが、基本セットの導入をお財布と相談しているうちに基本セットが市場から消えてしまいせっかく揃えた増結セット7両が御蔵入りになってしまいました(笑)再販がないと増結セットが忘却の彼方へ行ってしまいそうで悩んでいます(爆)

    • かずくんさま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      「白鳥」もいいですよね~
      さよならセットが市場に溢れているので、
      お手頃なのがあれば入手したいと思っています。
      旧製品ですが弄りがいがありそうです。
      KATOは定期的に再販してくるんじゃないでしょうか。

  3. クモハ489-901 より:

    こんにちは。
    朝方は暖かくなりつつ、朝起きましたらヘソ出してました…。(笑)
    「雷鳥」を語らずにはいられません。(大笑)
    ボンネットから14系客車まで、
    様々な羽色の雷鳥が走りました。
    JRになりたての頃は新会社の斬新さを感じました。「ゆぅトピア和倉」は鉄道技術の維新でした。
    模型を所有しておりますが、
    ボンネット+だんらんのセットが手が出せなかったので、「○天」でバラ売り狙いでゲットしました。(笑)
    もう一編成手に入れれたら、動力組みたいですね。自分で動画を撮影した映像があるので、動力入れたくなります。(笑)
    重たいVHSのテープ入るカメラで
    よく歩きました…。(笑)

    • クモハ489-901さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      「ゆぅトピア和倉」のセットは欲しいんですよね~
      金帯巻いた「だんらん」は特別感ありますよ。
      「ひたち」にはない面白さですよね!

タイトルとURLをコピーしました