閑話小話 336 成田線120周年ですか

皆さま おはようございます

いい陽気ですね~
デスクワークだと昼食後はウトウトしてしまいます・・・
こう天気がいいと海に潮風を浴びにでも出掛けたいですね!魚は釣れなくてもいいです(笑)

さて今回ですが、地元路線の成田線(我孫子支線)ですが、今日4/1で開業120周年だそうです。E231系に記念列車を設定しヘッドマークを掲出などするようです。

E231系 松戸車の帯が?!

成田線(我孫子駅~成田駅間)開業 120 周年記念事業

松戸のE231系5両編成を記念列車に設定するようです。

記念ヘッドマークの掲出と、1990年代に我孫子ー成田間で運用された車両をイメージした帯色に変更し5月末まで限定運用されるそうです。帯色の変更が気になりますね~・・・具体的に何色と触れられていませんが、113系のスカ色になるのではないかと読んでいます。E231系には湘南色はありますがスカ色はありませんので、どんな印象になるか楽しみですね。気になったのは車両ですが、手を振ろうプロジェクトやハイキング、展示が予定されています。

JR東日本千葉支社プレスリリース 成田線(我孫子駅~成田駅間)開業120周年記念事業

そもそも成田線とは

成田線は、私のイメージでは我孫子ー成田間を往くローカルな雰囲気の路線なのですが、実は総武本線よりも営業キロが長い路線なんですね。総武本線は佐倉駅から分岐し、成田駅から利根川沿いに進み香取駅、松岸駅(銚子駅の手前)までを指します。私がイメージしていた我孫子駅までは我孫子支線、成田空港駅までは空港支線であり本線ではないのです。初めて知った時は驚いてしまいました。成田駅に直通する常磐線では「成田線」と表記されており、常磐線ユーザーからすると「我孫子支線」は一般的ではないような気がします。総武本線ユーザーからするとどうなのでしょうか?

先代103系 現在活躍中のE231系

模型はTOMIXが113系 幕張車を

TOMIXが113系スカ色4連の特別企画品を出してきましたね。緑色の幕に「千葉」でデフォルトなので、成田線(我孫子支線)としても103系と一緒にホームに並べたり、交換なんて遊び方ができそうな気がしますよ。私はスルーの予定だったのですが、記事を書いているうちに・・・悶々としてきました。晩酌のあとにポチりそうで怖いです(笑)

この113系は「特別企画品」とされていますが、「通常販売商品と異なり生産数量・生産時期を限定させて販売する製品 ※市場状況・需要により、再生産することがあります。」とWebページに記載されています。通常品より数量を絞り、限定品ではないので再生産はするかもという曖昧な?便利な?位置付けですね。入手出来ない方が怖いというユーザー心理をくすぐる商品展開かと思います。

TOMIXの113/115/415系の意匠は素晴らしく安定した造りです(塗装意外は)。手を入れるとしたら室内灯と座席の塗装、中間車のBMTNカプラー化、トイレタンク取り付けくらいでしょうか。M-13モーター搭載とオデコの緑幕がシールではなく印刷済みパーツとなったことがポイントでしょうか。

お求めはコチラ

国鉄型の並びにシビれます

成田線(我孫子支線)は単線なので、行き違いではなく列車交換になりますね。しかし、113系と103系の離合が楽しめるなんて最高ではないですか。総武線ではよく見ていた光景ですので、常磐線(成田線)でも再現できるならやってみたいです。

直ぐに無くなるアイテムではなさそうですから、楽しく悩んでみたいと思います。

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

タイトルとURLをコピーしました