閑話小話 37 TOMIX リニューアル!455/475系

皆さま おはようございます

連休最終日になってしまいました~
日曜から出社であります。。。出掛けるのが怖いですね・・・
催事があるわけでもないので居なくてもいいと思われるんですが、契約上そこに居るのも仕事なんですよね。マスクは当然ですが、常時USB扇風機で顔面の換気とマメな水分補給で乗り切ります。帰宅したら洗顔(目も)が効果あるようですよ。

さて今回ですが、先日TOMIXから新製品のアナウンスがありましたね。
大物があったので取り上げてみます。455系であります。

交直流 急行型 455/475系

交直流型は電車もローズピンク!
概要

1960年代に運用開始された153系はデッキ付きのボックスシートが好評であったことから、直流・交流区間を直通できる電車が要求されるようになった。そこで153系をベースに開発されたのが451/471系であります。電動機の出力アップ型である453/473系、抑速ブレーキを追加搭載した455/475系、3電源に対応した457系とグループは多岐になっています。

455系

165系の交直流型と言えるグループで、東北本線・鹿児島本線・北陸本線に投入されています。
出力アップを果たした453/473系に、抵抗器の容量アップ、勾配用発電抑速ブレーキを搭載、コンプレッサーも耐雪型で容量アップされています。モハユニットのみの製造で451系などへの増備の意味合いもあります。付随車は基本現行を組成しますがサロ・サシは冷房を搭載し新製されています。

451系は1960年代に勝田に配備され常磐線で運用され、後に仙台にも配備され東北本線や奥羽本線、磐越西線と幅広くカバーしていました。455系投入時は東北本線や奥羽本線の勾配区間をカバーするためで仙台に集中配備されています。

この時代サロは帯入りでグレード感を演出していました

455/475系 リニューアル

メーカーWebページに詳細がアップされていましたが、現行品とは以下がリニューアルされているように思います。
・新モーターM-13
・ヘッドライトとプリズムを167・153系で使用したものに変更
・クモハにジャンパホースを付属別パーツで再現
・前頭部TNカプラーは側面に配管モールドがあるタイプ採用
・ATS車上子は付属の別パーツで再現
・トイレ窓に白色を、臭気抜き窓Hゴムモールドには灰色を印刷
・ランナーパーツ:ジャンパホース、ATS車上子
・パーツ:幌枠(薄型)
・パーツ:幌枠(厚型)
・シール:ヘッドマーク、運行番号
ユーザー取り付けパーツが増えるのではないでしょうか。

当区においては、新旧ロットの混成で東北急行13両編成が所属しています。私がリニューアルで気になるのは167系で再現されたジャンパホースの採用と、幌枠の2種の違いですね。さすがにHGで13両を入れ替えるだけの予算はないです・・・現行品に使用できるパーツがあれば移植したく企んでいます。

TOMIX HG 455系 9月発売 お求めはコチラ
凛々しい横顔 国鉄型の重厚感が模型でも味わえます

私の大好物である国鉄急行型のリニューアルと聞き書かずにいられませんでした。
KATOは165系113系415系とリニューアルを進めてきました。165系が素晴らしい出来栄えだったので455系にも期待していました、楔を打ち込まれた格好になったのではないでしょうか。しかし、TOMIXは既に製品化しているのでリニューアルとはいえ出来映えの想像ができること、高価であることから、(まだ発表すらないですが)KATOの製品化発表を待つのも大アリかもしれませんね。これからの展開が気になります!

E231系・EF64-1000による配給列車には驚きました(笑)
485系T18編成の再生産も嬉しいですね~

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム  https://www.tetsudo.com/blog/
ブログ村  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokeingauge/
ブログランキング  https://blog.with2.net/rank2294-0.html

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道イベント

閑話小話
豊四季車両基地をフォローする
豊四季車両基地 <気ままな模型いじり>

コメント

  1. 南武蔵野線 より:

    元々クオリティの高い製品でしたので、価格ははるものの、安心して導入出来る車両ですよね。
    うちも30年くらい前に揃えた、KATO製の457系で「立山」を組んでますが、そろそろリニューアルしたいですね。
    あと、TOMIX455のいい所は販売単位が細かいので、好きな編成が組めるところですね。
    KATOのリニューアル165系の出来がかなり良いので、暫く悩むことになりそうです。

    • 南武蔵野線さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      HGでフル編成は13両ですから・・・導入には勇気が要りますね(汗)
      しかし最短3両で楽しめますから基本セットとサロがあれば色々と。
      KATOも165系仕様で出してくると思いますけどね~

  2. ビスタ2世 より:

    さすがに買い替えは厳しいですよからねぇ~。基本セットを1つだけ買って両先頭だけでも最新の仕様を、、、でも基本セットで動力車もついてきますからねぇ~。新動力になっちゃうので協調問題で、ちょうど2Mにってわけにもいかないかもしれませんからねぇ~。なかなか悩みどころの多い今回のTOMIXの発表でしたよ。

    • ビスタ2世さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      なるほど・・・それはいいアイディアかもしれません。
      クハ・クモハのジャンパケーブルはいいアクセントになりますからね!
      M-13モーターを単品で入手できれば・・・

  3. クモハ489-901 より:

    おはようございます。
    今日からの出社、どうぞお気をつけて…。
    457系はつい最近まで走っておりましたし、
    そのDNAを受け継いでいる413系と415系も健在です。
    地元車両とあって、私もKATOで安価購入を重ねて来ましたが、KATOさんは、「サハ455」を生産してくれないのが残念でした。
    TOMIXで最低限の編成を買いましたが、
    コストの面ではKATO、クオリティではTOMIX…。
    と頭の中で右往左往しました。(笑)
    でも、KATOの車両にTNカプラーを取り付けて、
    両メーカーとのマッチングが良かったので、
    満足しております。
    若者モデラーからは理解され難いかもしれませんが、日本の鉄道の歴史を創りあげた形式として、
    語り継いで行きたいですね。
    しかしながら、どうして国鉄型車両の付随車、
    「サ」の付く車両には味のある車両ばかりなんでしょうね?(笑)

    • クモハ489-901さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      455系に初めて乗車したのは鉄博でした。
      息子とボックスシートで駅弁食べましたが美味しかったですね~
      KATOも最新仕様でやってきそうに思いますよ(あくまで勘ですが・笑)
      サハシなんて面白いクルマですね~・・・

  4. 牛雄 より:

    こんにちは。
    これは、予約せねば!。
    いいことを聞きました、ありがとうございました。
    これはもう、「ときわ」以外に考えられませんね。

    • 牛雄さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      急行「ときわ」は7連だったですかね~
      楽しめると思いますよ!
      昭和の常磐線が充実しますね!

      • 牛雄 より:

        こんにちは。
        調べたところ、ときわは11連のようです。
        その場合、すべてこの新製品で買い揃えると
        なんと! 46,200(税別)にもなってしまいます。
        M車が2つの場合です。

        ちょっと考えちゃいます(泣

        • 牛雄さま

          こんにちは
          コメントありがとうございます

          閑散期や平日なら7連じゃなかったですかね~
          しかし46,200円ですか・・・(定価?)
          旧ロットがオークションに出てくると思いますので狙い目かも。

タイトルとURLをコピーしました