閑話小話 379 国鉄在来線のエース級 583系

皆さま おはようございます

少し気温が下がったかと思いましたが、湿度が増したようで暑さの体感は変わらないようです。先日、息子と海を眺めに行きましたが、午後から陽射しが強くなったので速攻で退散しました。早く涼しくなって欲しいですね・・・。

さて今回ですが、583系を出してみます。KATOが先月に再生産していましたがすっかり忘れていました。増結セットや交換用トレインマークは待っていた方がいらっしゃるのではないでしょうか。

ブルーの特急型が幹線で活躍しました

昼は座席・夜は寝台 世界初の昼夜両用車

ここで多くを語らずも皆様よくご存知ですよね・・・
国鉄がその当時の英知を結集させて製造した世界初の寝台電車であります。座席を転換することで夜行列車としても運用ができ、24時間運用が可能な画期的な車両です。それだけ需要があったのですね・・・当時の上野駅は今では信じられないくらいの活気だったかと思います。終着の青森へ向かう乗客のためだけでなく、青函連絡船に合わせたダイヤが組まれ北海道へのアクセスが考慮されていました。

昼行特急はリクライニングシートを備えた481/485系が活躍していましたから、583系の昼行運用には若干無理があったようにも思います。特急料金を払ってボックスシートでは辛い旅になってしまいそうですね・・・天井が高く開放的なのが救いでしょうか。しかし、横になって足を伸ばせるのですから贅沢は言っていられなかったかもしれません。

現在はプライバシーが重視され個室車が中心ですが、285系「サンライズエクスプレス」の盛況ぶりを鑑みると583系の思想が活かされているようで嬉しくなってきます。117系改造車の「WE銀河」もそうですね・・・どこか581/583系へのリスペクトを感じさせてくれます。JR東は何か企画しているのでしょうか?分かりませんが少し期待していようと思います!

グリーン車の灯りは電球色風にしてみました

長編成はKATOがよかった・・・かも?!

当区にはKATOの583系が所属しています。
以前はTOMIXので揃えていたのですが、協調しない2動力と古いTNカプラーのぎこちなさに嫌気が差してしまい、より転がりの良いKATOに乗り換えてしまいました。やればやったで今度は1動力が貧弱に感じてしまい・・・動力Assyを長いこと探して2動力化しています。国鉄特急型の顔・表情と言うべきトレインマーク周りの造形もTOMIXの方が・・・とか無いものねだりが始まっています(笑)

しかし、座席パーツには青いマステを貼ることでモケットを表現し、いずれはブラインドを・・・と思いながらもなかなか施工していませんが(意を決して)少しずつ進めていこうと思います。私的に最近流行りのスノープロウ取り付けにも挑戦してみたいですね!KATOパーツ流用はスノープロウ自体が薄くて迫力に欠けるので、Re-Colorさんで国鉄型汎用としてでも製品化してくれれば最高ですが、TOMIXのを加工してみようかと考えています。

JR仕様(TOMIX)と国鉄仕様(KATO)

待望の再生産! お求めはコチラ


郡山工場オリジナルのグレー台車が583系に馴染む

国鉄時代全盛期の上野口13両編成が最高にカッコいいですが、JR化後の短編成もなかなか見どころがあります。短くなっても583系であることに変わりはなく、583系らしい重厚なオーラをまとっていました。武蔵野線で舞浜臨時を何度か見掛けていますが、ファンでなくても同年代なら見入ってしまいますよ。私は乗車が叶わなかったので特にジロジロと見ていましたが、車内の人と目が合ってしまい・・・TDRへ向かう若い人達から気持ち悪がれたかもしれません(笑)

模型を弄っていますとそんな記憶が蘇ってきます・・・

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

  1. クモハ489-901 より:

    おはようございます。
    夏の終わりを告げるかのように、雨がよく降りますね。来月いっぱいまでは暑い日もあるかと思いますが、
    季節の変わり目をハダで感じます。

    485系が好きになると、自然と583系も好きになるのは常道でしょうか?(笑)
    583系は「きたぐに」で金沢から大阪まで乗車しました。
    「通の指定席」のパンタグラフの真下の中段に乗りました。
    ここだけは2段寝台ですので、圧迫感はなかったです。
    目覚めが京都の少し前でしたから、
    京都から大阪の間は空席だった下段に移動しました。
    私は30年も前に買った583系を所有しておりますが、動力も劣化せず、
    現役で楽しんでいます。
    「ペンギンモデル」でオーダーした、「雷鳥・きたぐに・シュプール・臨時」のヘッドマーク付きで楽しんでいます。
    赤系のヘッドマークに583系の青。
    最高の取り合わせですよね。(笑)

    • クモハ489-901さま

      こんにちは
      いつもコメントありがとうございます

      583系に乗車できなかったのは残念でなりません。
      だけに模型には手を入れて楽しみたいですよね・・・
      私の場合、赤いHMは「ゆうづる」「みちのく」が思い浮かびますが、
      乗車した気分で運転すると時間を忘れます!

タイトルとURLをコピーしました