Nゲージ 1624 EF64-37 あけぼの

皆さま おはようございます

週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?
天気はなんとかもってくれたので、お出掛けされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私は連休こそなりませんでしたが、近場でプロ野球の試合があったので観戦しながらノンビリさせていただきました。野球を生で観たのは何年振りでしょうね・・・ちょっと記憶がありあません(苦笑)

さて今回は、好きなEF64-37なんですが寝台特急あけぼのを牽かせてみます。

EF64 37号機 概要

カーブに進入するEF64-37

EF64の基本番台(0番台)は、勾配線用として発電ブレーキを使用する設計になっています。抵抗器の放熱を効率よく行なうために車体側面のエアフィルタ部分の面積が大きくなっているのが特徴です。79両製造。個人的にこれだけでワクワクします(笑)

37号機は1971年に製造された、いわゆる5次型と呼ばれるグループに属します。 2003年一般色から茶色(ぶどう色2号)にされました。高崎車両センターに所属し主に中央東線の工臨や団体列車に使用されていました。2009年に長岡車両センターに転属、寝台特急あけぼのの牽引もされるようになりました。寝台特急 北陸の廃止により2010年再び高崎車両センターへ転属となっています。

菱型パンタグラフの0番台ってだけで男前なのに茶色にされ更にカッコよくなりました。上野駅でこの姿を見た時の興奮は今でも覚えています。あけぼのの神秘的な色合いのヘッドマークが浮かび上がってくるようで素敵でありました。客車自体は晩期の編成でしたので、個室車など改造車が多かったのですが、そんな24系に国鉄型電機がシブく似合っていましたね。

TOMIX さよなら あけぼの

今回は寝台特急あけぼのの列車自体の概要は割愛しようと思います。
新幹線開業に振り回された列車で、度重なる路線変更やそれに伴う牽引機の変更でファンを楽しませてくれました。関係者の方々は大変だったかと思います。私自身、何度調べても覚えきれないのですが、歴史ある列車がその時代背景に合わせて変更していく様が好きで模型も購入しています。好きなEF64やEF81が牽いた列車ですから、模型化されている機関車は全ての型式を所有しているかと思います(メーカー毎には持っていません)。どんどん増えていった(笑)

24系は晩期の改造車編成

客車ですが、最初はKATOの通常品を持っておりTOMIXさよならセットの機関車に牽かせていました(元々TOMIX派で機関車はTOMIXがあれば優先して購入しています)。しかし、出てくるんですね・・・さよならセットの客車のみバラし品が。冷やかしのつもりでポチったらそのまま落札・・・最初からセットで買っておけよって感じになってしまいました。そして、KATO車と入れ替えています。

TOMIX車はBMTN化、トイレタンク取り付け、純正室内灯取り付け、エヌ小屋カーテン・壁面貼り付け等の施工をしています。9連の割には重量感がありますが、トルクのあるTOMIX機が軽々牽き上げていきます。カーテンと壁面だけでも施すと灯りに変化が出て楽しめますよ。オススメの加工です。

お約束のバックショット 白と金の帯がきれいです

短めの編成がまた扱いやすくて、当ブログでは登場頻度の高い列車であります。
機関車を多数付け替えて楽しめる(画が撮れる)ブログ向きの模型かもしれませんね!(笑)
しかし何度走らせても飽きのこない素晴らしい模型です。列車が持つイメージを重ね合わせて走らせると、何とも味わい深い良い日本酒にも似た楽しみ方が出来る模型セットだと思いますね。高額ですからおいそれと買いにくいですが・・・お勧めしたい逸品であります。

次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. あけぼの!!久しぶりな感じがしますねぇ~。
    私も、乗ったことがある数少ないブルトレなので、思い入れは大きいです。
    もっと奥の機会があればよかったのですが、、、よし乗るぞ!!と思い始めてころにはもうどの列車も引退間近で・・・模型のほうは後から中古品などで探せますが、乗車は・・・模型を買って思いをはせるのもにですね。

    • ビスタ2世さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      久し振りにあけぼのやりました。
      私は眺めるばかりで乗車は出来ませんでしたから、模型で悶々としています(笑)
      あけぼのは客車も機関車も多様でしたから模型の集め甲斐がありますね。遊び甲斐もです!

  2. クモハ489-901 より:

    こんにちは。
    スタンダードで、使い勝手の酔い模型機関車は、
    増殖の途を歩みますね。(笑)
    鉄道雑誌に度々掲載されていた茶釜のロクヨン、
    ブルートレイン廃止後も何かを牽引する度に注目されますね。
    こちら北陸にもまだ数両のEF81が健在ですが、
    トワイライト色もいいですが、再度ローピンでの
    復活稼働を望みたいですね。
    先日も、敦賀運転所でEF510の訓練運転を施行していたようで…。イヤな雲行きにならなければいいのですが…。(苦笑)

    • クモハ489-901さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      あけぼの以降0番台を見ていない気がします。
      1000番台もタマにですね。やっぱあの非対称なスタイルに惹かれますね。
      ローズな81への復活・・・期待したいです!

  3. 炎のコンドル より:

    茶色いEF64に「あけぼの」のヘッドマーク、似合いすぎです!
    金帯のカニ24との組み合わせも良いですね。

タイトルとURLをコピーしました