Nゲージ 1787 DD51と往く トワイライトエクスプレス

皆さま おはようございます

秋の長雨でしょうか・・・冷たい雨ですね~
まだ寒さに身体が慣れていないので、昨日は凹みそうな寒さでした。
そんななか昨日は、ポケモンセンターに繰り出して雨の大渋滞にはまり大変な思いをしてきましたよ(汗)
息子的には欲しいカードが入手出来、フリーバトルで1勝したのでご満悦でした・・・。

さて今回は、トワイライトエクスプレスです。
濃緑の客車を青いDD51が力強く牽いていきます。

トワイライトエクスプレス

DD51が重連で牽いて往きます
概要

JR西日本が誇る豪華寝台客車であったことは皆さまご存知ですね。
大阪ー札幌間の約1500kmを23時間近く掛けて走りました。毎日運行していなかったので臨時列車扱いなんですよね。上り下り1日おきに運転日が設定されておりました。

客車は24系25型の改造車で10両編成が3編成運用されていました。
オリ急をイメージして造られたのが想像できます。ブルートレインは青い寝台列車でありましたが、塗色をグリーンにしたことで一味違った高級感の演出に一役買っていますね。濃緑に黄の細帯、晩期は銀の縁取りをあしらって更に高級感が増していました。室内は木目調に仕上げられ豪華な設えだったと思います。

牽引機については、EF81が専用色をまといましたが途中交代するED79やDD51は原色(地域色)をまとった通常機が先頭に立っています。北斗星やカシオペアもそうですが、長距離列車にとって機関車の付け替えはドラマでありますね!ヘッドマークはピンク色で視認性の高いデザインとなっています。

そして2015年に車両老朽化や青函トンネルの昇圧等により運行廃止し、現在は2代目となる「トワイライトエクスプレス瑞風」が運行しています。

模型へのこだわり

ピンク色のHMがよく目立ちます
KATO 24系 トワイライトエクスプレス

実車は代替わりしましたが24系もまだまだイケてます。
当区にはKATOの通常品が所属しており、KATOならではの軽量ボディと軽やかな車輪の転がりはさすがと唸らせます。銀屋根に仕込まれた線がツルっとしたTOMIX製と区別されます。初めからボディマウントのカプラーが装着され(ちょっと連結しにくい)、コストパフォーマンスは最高の部類に入るでしょう。やはりこの高級志向の客車には室内表現(エヌ小屋の壁面とカーテン)を施したくなります。壁面シートのおかげで木目調を再現出来ましたが、着色ガラスのせいで室内がよく見えないという事態に(汗)
特にスイートのスロネフ25の前面窓に掛かるカーテンが印象的で、全体的にも非常によく仕上がりました。
室内灯は純正クリアを装着していますが、敢えて電球色ではなくフィルターをかませた白色を装着しました。これは木目調の壁面が灯りの色味を黄色っぽくしてくれることを狙っています。

お求めはコチラ

KATO 3099-2/10-869/10-870 EF81 + 24系 トワイライトエクスプレス 基本+増結 11両セット
KATO通常品がお買い得です 25,300円
TOMIX 92459/92460/92461 EF81 + 24系 トワイライトエクスプレス 基本+増結A+増結B 11両セット
TOMIX通常品もお買い得ですよ~ 2014年ロット 18,700円

最後尾のスロネフ25がまたいいんです

トワイライトに限らずですが、寝台客車の魅力は最後尾のテールライトですよ。
闇夜の中で赤くぼんやりと灯るテールライト・・・なんて妄想するだけで一杯飲みたくなってきます(笑)
これは模型でも再現できる光景なので、是非、地べたに這いつくばってテールライトを見ていただきたいですね。しかし、無意識のうちにニヤついた顔になっていますのでご家族に見られませんようご注意ください。

視線を落とすだけで同じ模型とは思えないくらいの表情を魅せてくれるものです。

まさかの破損 DD51

機関車については、TOMIXが好きで「さよならトワイライトEX」のDD51をバラし品で入手したのですが、適当な車両ケースに入れて収納しておりましたら・・・当たり所悪く無線アンテナが折れました(汗)
限定品のDD51だけにこれはショックが大きかったのですが、起きてしまったことは致し方ありません。一生涯当区で面倒を見ることになりました。
単品の通常品は屋根を切り欠いて無線アンテナを取り付けますが、この限定品はアンテナまで一体のパーツとなっておりメーカー修理対応なんです。折れた先は保管しているので取り敢えず接着してみようかと思います。

折れた無線アンテナ

専用色をまとったEF81や青函トンネル専用機のED79やED76-551も所属していますが、今回はあえてDD51で運転させてみました。重連で走行する光景は実車さながらの十分な迫力を模型でも味わえます。

TOMIXのさよならセットはかなり高額なので手が出しにくいですが、KATOの通常品は定期的な再生産が見込めますし手ごろな価格なのでオススメしたい1本です。列車購入後、室内灯以外に必要なパーツがないのがKATOの魅力です。TOMIXはカプラーやら色々ありますが、その分牽引機の費用に捻出してはいかがでしょう?!

トワイライトだけに薄明な情景を演出してやりたくなりますね!

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム  https://www.tetsudo.com/blog/
ブログ村  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokeingauge/
ブログランキング  https://blog.with2.net/rank2294-0.html

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道イベント

Nゲージ
豊四季車両基地をフォローする
豊四季車両基地 <気ままな模型いじり>

コメント

  1. クモハ489-901 より:

    おはようございます。
    こちらは気温が高く、外出向けの日曜日となっております。撮影して来ました。(笑)
    あらら…。無線アンテナ破損はイタイですね…。
    ボディ一体型なんですね。出っ張り削って上からチョン。とワケには行きませんね…。
    トワイライトエクスプレス…。隔日運用で走っていた頃が懐かしいですね。
    火木土日は、札幌行き、月水金日は大阪行きが見れたものです。友人たちと仲間で撮影していた時は、
    機関車のナンバー当てのゲームしていました。(笑)EF81が6両体制で走っていましたので、
    6分の1の確率なんですね…。(笑)

    • クモハ489-901さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      今日はいくらか暖かいのですが、
      今朝バイクに乗ってましたら降られてびしょびしょになりました。。。
      まだ湿っぽいですね・・・風邪引かないようにしないと!
      さて、なんか懐かしくトワイライトを出してみました。関東では見られない列車ですから
      カシオペアより登場機会が多いかもしれません(笑)

  2. ビスタ2世 より:

    乗ってみたかったです。今は超豪華ばかりで乗れる気がしませんからねぇ〜。B寝台の付いた北斗星やトワイライトのあるがたさをしみじみ感じますよね。

    でも西日本から庶民向け夜行列車が始まり、九州も追従と出ていましたから、東も新幹線のない日本海岸沿いでやってくれることを期待ですね。

    • ビスタ2世さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      ぴょん鉄で動画を観ていたらロビーカーで車掌とじゃんけん大会やってました(笑)
      庶民向けの展開には期待したいですね。ビジネス向けはあるかどうか・・・

タイトルとURLをコピーしました