Nゲージ 1895 E531系 常磐線 をもっとカッコよく

皆さま おはようございます

もうすぐ8月なのに昨日今日と涼しくてビックリします。
ようやく来週には梅雨明けしそうですね。
今度は一気に暑くなりそうで・・・ちょっと恐ろしく感じもします(汗)
急激な気温の変化に気を付けましょう・・・

さて今回ですが、KATOのE531系を弄りました。
床下ダークグレーの標準仕様は青灰を、床下ライトグレーの郡山出場仕様には灰の電連付きカプラーに交換です。より実感的になりました。

常磐線 E531系

電連付きのカプラーに換えました

常磐線は東京から千葉・茨城・福島県を経由し、宮城県は仙台の手前、岩沼までを結ぶ路線であります。以前も書きましたが、茨城県石岡市に磁場を測定する観測所が置かれている関係で取手以北は交流電源とされており、直流と交流50Hzの2電源に対応した交直流両用車両が運用されてきました。

常磐線で長く活躍した403/415系ですが、交直流両用車両ならではの屋根上に配置された機器類のマニアックさ、鋼鉄車とステンレス車(1500番台)との併結など運用面でも面白さを持った車両でありました。そんな403/415系ですが、老朽化置き換え用のE531系が2005年に登場します。基本的には直流型のE231系をベースに交直流型化された車両ですが、前面のデザインや車内の接客設備を昇華させ後のE233系へ進化させていますね。

常磐線のニューフェイスE531系は、設備や快適性の向上という点ではE231系とE233系の中間に位置するような車両であるように思います。直流型車両はE231系⇒E233系⇒E235系と進化していますが、E531系に後継車はありません。耐寒耐雪仕様の3000番台が投入されてはいますが新規区分であり新規型式ではないですね。東北本線での運用次第では、15年経った今でも少し増備が行われるのかもしれません。

403/415系から受け継いだ青いラインカラーの車両がまだしばらく見られそうです。

模型はKATOより

車間は変わらないんですが・・・雰囲気はよくなりました!

通常の常磐線仕様と上野東京ライン仕様の2種類が製品化されています。最近の再生産は上野東京ライン仕様が多いですね。当区では混成を目的に上野東京ライン仕様は基本編成のみ所属しています。通過するE531系15両編成を見ていますと、検査明けで床下がピカピカの編成を見るときがあるんですがテンション上がりますね~(笑)
それを模型でも再現しています。

今回のお題の通り「KATOカプラー密連形 新性能電車前面用・黒(1段電連付き)」を取り付けました。フックが電連っぽく見えたのですが、純正パーツでしっかり再現できるのは嬉しいことです。基本整備として取説通りにパーツを組み付け、純正室内灯クリアも施しています。さすがKATOの出来映え、ユーザーフレンドリーなのも嬉しいです。

お求めはコチラ
ライトグレーの床下・台車が軽やかでいいですね

E533系の登場はあるのでしょうか?!
いつかはあるのでしょうが・・・交直流両用の近郊・通勤型車両(しかも長編成)は常磐線だけですから、まだ先のことになりそうでしょうか。そうしょっちゅうですと模型の更新も大変なので・・・(笑)

モディファイを繰り返しつつE531系をじっくり楽しみたいと思います!

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム  https://www.tetsudo.com/blog/
ブログ村  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokeingauge/
ブログランキング  https://blog.with2.net/rank2294-0.html

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

Nゲージ
豊四季車両基地をフォローする
豊四季車両基地 <気ままな模型いじり>

コメント

  1. クモハ489-901 より:

    こんにちは、
    常磐線の「顔」ですね~。E231系が登場して、
    関東エリアの近郊型の電車の顔が出来ましたね。
    最近の電車の製作技術の進歩により、
    同じ型の電車の基本構造に直流機器を載せるか、
    交直流機器を載せるかの違いだけで、その他のパーツは共通仕様なんでしょうね。
    こちらの電車も233系と235系顔で登場しております。外観だけでは分からない時もありますね…。(笑)

    • クモハ489-901さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      常磐線は車種が豊富な路線だったのに統一されて面白みが半減しました。
      これは利用者側の贅沢な意見だとは思ってます(笑)
      交直流機器を載せるために強度を増しているでしょう。基本的な考えは共通じゃないかと思います。
      E233系の転属とE235系の増備・・・E533系は果たして???

  2. 南武蔵野線 より:

    前面がE233シリーズ顔なので、好きな車両ですよ。グリーン車もありの15連はいつ見ても壮観な感じがします。
    実車的にはつまらなくなりましたが、模型ではこれとE657系との離合がなんと言っても今の常磐線を語る上で語れないので、両車のすれ違いシーンにはいつもしびれますね。

    • 南武蔵野線さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      最近のはヘッドライトがLEDになったので、
      ちょっとだけ見た目の雰囲気が変わりました。
      サロの2階で優雅にコーヒーでもすすりながら移動するのもいいですよ。
      あ、常磐線ならここは酒ですかね?(笑)

タイトルとURLをコピーしました