Nゲージ 1988 TOMIX 185系「踊り子」グレードアップ その2

皆さま おはようございます

週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?
私は日曜日は出社しておりましたが、ゆっくり仕事ができましたので事務処理が片付いてリラックスしております。今日から撮影案件が入っていますのでバタバタするかもしれませんが・・・

さて今回ですが、TOMIX 185系 室内塗装の続きです。
先日ご紹介しましたが・・・急ぎ4両だけ落成させただけで、今回ようやく10両編成で出場です。

この形 このストライプ これが185系ですよ

TOMIX 185系 グリーンストライプ

座席塗装が終わりました。室内灯を点灯させると見える座席にググっときます・・・ちまちまとこつこつと作業を続けて報われたと思う瞬間ですね(笑)

諸氏がアップされた乗車記や画像とにらめっこ、塗料メーカーの色見本や模型の制作記などを参考にして塗料を探します。実際の座席は、光の当たり具合で見え方が変わりますので、何枚も検索して見比べてみますね。塗料を入手してまず1-2席ほど塗ってみてイメージを高めます。面倒なことがしたくない私ですから、塗料を混ぜて使うことはありません。混ぜて作ったとしても再び同じ色を作る自信がないからです・・・(笑)

既製品でいい色が見つかると嬉しいですね~

配管付きTNカプラーに交換しました
グリーン車は青系の座席に

お求めはコチラ


普通席とグリーン席とで席間の違いが判りますね

模型の場合、室内灯にLEDを使いますから明るすぎる傾向があり、座席の塗装が白飛びするのではと思い濃いめの色調を選ぶことが多いです。しかし、白色のLEDでも室内を茶系で塗れば灯りが黄色っぽく電球色っぽく見えることがあり、結局はバランスなんだなと思うところです。

完成後に室内灯を点灯させる楽しみ・・・いや、緊張の瞬間かもしれません。

さ、次はいよいよ215系の整備開始ですね。
2階建てだけに手間が倍掛かりますがコツコツと塗っていきたいと思います!

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

タイトルとURLをコピーしました