Nゲージ 1993 TOMIX 189系「あさま」グレードアップ その2

皆さま おはようございます

ワクチン接種の副反応は無事に癒え、何事もなく出社しております。。。
あれだけ鬱陶しかった倦怠感が嘘のように霧散しました。よかったよかった・・・
今日明日はお休みいただいていますので、のんびりしたいと思います。

さて今回ですが、TOMIX 189系「あさま」の続きです。
座席塗装を進めていましたが、4両だけ出場しましたのでご紹介します。

何度見てもいい色ですね~・・・

圧巻のGU車

天地方向に拡大された窓を持つグレードアップ車が連結された11両編成です。
座席塗装された室内がよく見えて・・・作業したかいがあったと思わせてくれますね。普通席はミディアムブルー、グリーン席はフラットブラウンとしています。室内灯はテープLEDによる自作品を引き続き搭載していますが、座席が複雑に塗られたことで見え方が大きく変わったのは嬉しいことです。これまで485系など国鉄特急型の座席を塗ってきましたが、この189系は今まで以上にテンションが上がりました!拡大された窓の影響ですね・・・

普通車は薄い青系のシート
グリーン車は茶系で重厚なシート

11両編成なので、数塗らなきゃいけないプレッシャーやモチベーションの維持が面倒ですが、やり出すと一気に進められます。複雑な塗り分けがなく単純作業だからかもしれません。最後にマーカーペンで座席カバーが表現されると、毎回「おぉ~」と声が漏れているかと思います(笑)

そのマーカーペンですが、これまでタミヤのを使っていましたが今回からガンダムマーカー(クレオス)にしました。ペン先が固く角張っているので四角く塗り出すのが楽でしたね。塗料がタミヤに比べ若干薄いようにも感じましたが問題ないでしょう。

ヘッドライトのリムにはフラットアルミで色挿ししてみたのですが、きちんと色が乗っていないように見えますね。はみ出さないよう緊張感のある作業なので・・・再施工はしない予定です(汗)

お求めはコチラ

KATOの189系が良い出来なので当時は乗り換えも考えましたが、ここまで手を入れてあげれば目移りしなくなります!今度は、長野方クハの連結器を小振りなダミーに換えようかとか、側面の表示幕をどうしようとか考えてもいますがまたの機会にしましょうか。

平坦な路線もいいですが、山岳地帯をEF63との協調運転でゆっくりと走らせてみたいですね!山々の情景が似合うあさま色であります。

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

  1. 南武蔵野線 より:

    座席への色入れ、たしかにグレードアップ車はその効果がてきめんで、特にサロとハザで色分けしてるのがいいですね。
    我々は室内灯を入れるのがデフォルトなので、これをやり始めると、手持ちの旅客車両にはやらずにいられなくなるのではないでしょうか(笑)。

    • 南武蔵野線さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      室内灯だけでは物足りない身体になってしまいました(笑)
      全車施工が目標ですが、今は車内が目立ちそうなものを選んで施工しています。
      なかなか大変な作業ですけど、完成時の満足度が高いのでやめられません!

  2. クモハ489-901 より:

    おはようございます。
    無事体力復活されてよかったですね。美味しいものでも食べて、
    明日からの活力にして下さい。
    とりあえず4両出場、お疲れ様でした。工場のシーンではスイッチャーに牽引されてピカピカボディのイメージですね。
    「直江津」行きの「あさま」を1度、横川駅で見ましたが、
    堂々の11両編成だったので、
    MAXな189系はそれが最初で最後でした。信越本線沿線に189系の先頭車が、ファンの方によって保存されているとか…。幸せな空間でしょうね…。(笑)

    • クモハ489-901さま

      こんにちは
      いつもコメントありがとうございます

      3回目は油断しましたね・・・
      まさか一番キツいとは思いませんでしたよ。
      今では11両施工が終わりましたので、いつか動画でお見せしたいですね!

タイトルとURLをコピーしました