Nゲージ 2060 時が経つのは早いです 651系引退

皆さま おはようございます

今年は珍しく、年度末だというのに仕事が忙しくバタバタしています。。。
早く乗り切ってノンビリしたいです…(笑)
暖かくなってきましたし、釣りやら貸しレにでも出掛けたいですよ。

さて今回ですが、651系が引退と聞きましたので書いてみました。
かつての常磐線のエース、485系を追いやり嫌われ者扱いを受けたこともありました。

脱特急色 まさかの白色に

憧れた「タキシードボディ」651系

651系がデビューしたのは、私が高校生に入学したくらいの頃でした。常磐線は485系天国でしたから、特急ひたちを見ない日はなかったです。普通電車(現快速)で通学していた私は、部活が終われば早く家に帰りたかったのですが…途中駅で特急待避があるのですよ。ボロボロの485系が轟音とともに通過していくんですね。「なんで待たないといけないのか」ホント嫌だったんですよ。。。

そして、485系憎しの歪んだ感情に衝撃が走るんですね。
真っ白いタキシードボディの651系です…これには驚きました。特急色が目に焼き付いていたので白い車体が眩しくて眩しくて…651系見たさに特急待避が楽しみになりました(笑)
幼少時、鉄道が好きでよく沿線で眺めていました。が、中学生で非鉄になり、高校生で651系を見てしまい再び血が騒ぎ出しました。私にとってすごく印象深い車両なのであります。

この先頭車の表示に度肝を抜かれた!

お求めはコチラ JR東初の新製車両



電連付きカプラーに更新
「特急」の赤いサインに懐かしさを感じる

模型はKATOが決定版

当区に所属するのはKATOの旧ロットであります。
座席パーツがベージュ1色のタイプですね。いつか座席塗装をしたいと思っていますが、これだっていう塗料が見つけられません。ピンクとパープルの中間くらいでしょうか…混ぜる(調色)が苦手嫌なので…既製品が見つかることを祈っています(笑)

いくつか手を入れていまして、
・ライト類のLED化
・室内灯LED化
現在はKATO新ロットのパーツ(アップデートパーツ)を組んでいますが、以前は麦球をLEDに打ち換えていました。前面表示がきれいに見えるようになりましたね。室内灯は灯りの色味ムラが純正品を組むことで改善しています。
・カプラー交換
・クハ電連付きカプラー交換
電連やジャンパケーブルが再現されたので車端部が楽しくなりましたね。
(形状は違いますが)トイレタンクもつけましたら、より見た目がよくなりました。

久し振りに眺めてみましたが…ホント線形が美しい車体ですね。
国鉄らしい重厚感と民営化したばかりなJRのセンス、両方を持ち合わせた車両を、模型でもしっかりと再現されています。模型はいつでも綺麗で…良さが伝わってきます。

ちょっと当時を懐かしんでみましょうか。

今回はこの辺で…
次回もお楽しみに~

コメント

タイトルとURLをコピーしました