閑話小話 230 クラシックな走るホテル「北斗星」

皆さま おはようございます

今朝も冷えておりますね~・・・いつも同じこと言ってますが!
乾燥からかコロナ感染者数も増えてますし、これからインフルも出てくるでしょう。コロナは当たり前の存在で重症化しないように気を付けると考え方を改め、感染者数で一喜一憂しないようにしないといけないのでしょうね。引き続きマスクの着用と消毒が肝要ですな。

さて今回ですが、冬が雪が似合う列車を考えておりましたら思い付いたのが「北斗星」でした。
廃止になって久しいですが、模型化は続いており人気の高さが伺えますね。ここで改めて列車の概要について触れてみたいと思います。

憧れの寝台特急「北斗星」

晩期は個室車中心のデラックス編成

1988年に青函トンネルが開業し、初めて東京と北海道を直通する寝台列車「北斗星」が登場し注目を集めました。当時JRグループ最長の約1200kmを走行する定期列車で、1日3往復が設定されバブル時だったこともありますが人気の高さが分かりますね。1999年に「カシオペア」が登場した際に、1往復は臨時列車となり2往復体制となります。JR東日本・北海道のそれぞれが客車を受け持ち編成に特徴を持ちました。個室の多さは北海道編成でしょうか・・・東日本も豪華個室を揃え、客車を見ているだけでも楽しめ、是非乗ってみたいと思わせる列車でありました。

2008年には北海道新幹線の建設工事に伴い、青函トンネル・海峡線区間の工事時間確保のために1往復に減便されました。この際、客車はJR東日本・北海道の混成となり、個室車中心の編成となり豪華さが増しました。運行開始から20数年経ってもなお根強い人気があったようで個室を中心に発売後すぐに売り切れることもあったようです。私もチャレンジしたことがありましたが・・・取れませんでした。

残念なことに、車両の老朽化や北海道新幹線の試験走行が開始されることを理由に2015年3月に定期運行が終了となりました。しかし客車の検査期間が残っていたため、カシオペアのダイヤで2日に1便で臨時列車として運行されたのですが、グレードの高い個室車を揃えさらにデラックスな編成となって有終の美を飾りました。2015年8月22日の札幌発は出発をテレビ中継され注目されました。

模型は一家に1編成・・・

牽引機各種 DD51用のヘッドマーク失くしました・・・

TOMIX・KATOの両社がデビュー当初から製品化しています。
特にTOMIXは編成が変わる度に模型化していますので、気になるお気に入りの1編成があるようでしたら探してみてはと思います。これほど製品化しても売れるのですから人気の高さが分かります。と言いますのも、客車は改造車が多く窓割りが異なることから、どれもこれも欲しくなる魅力(魔力?)があるんですね。その1両だけ造ってくれればいいのですが・・・そんなのメーカーが許しません(笑)

気になる車両はネットオークションでバラし品を狙っていましたが、注目の車両は値段も相当で手出しがしにくいくらいです。オロネ24-500など欲しかったのですが諦めてしまいました。

当区にはTOMIXのJR東日本・北海道の混成編成1本のみ在籍しています。1往復となって個室車中心の編成となったばかりの組成がお気に入りです。ボディマウントのTNカプラーや、エヌ小屋の内装を施した豪華客車に相応しい作り込みをしたつもりです。室内灯は、TOMIXのブルトレには電球色っぽい純正が合うように思っていますので純正品を奢りました。そしてボディマウントのTNカプラーですが、SP化した初期のもので白く粉が吹いており動きが渋く交換が必要そうです・・・。

憧れの寝台特急をご自宅に お求めはコチラ
サシ改造のスシ24 低い屋根が編成のアクセントに

「北斗星」の魅力は寝台(個室)の種類だけではないんですよね。
食堂車「グランシャリオ」での食事はフランス料理や懐石が予約制で用意されていました。もちろん予約後のパブタイムではアラカルトを頼めますし、翌朝は予約不要で朝食が楽しめました。ブルトレ各列車の食堂車が廃される中で、「北斗星」は走行距離的なこともありますが”売り”となりましたよね。
ロビーやシャワーも設置され、旅の疲れを癒すスペースを充実させたのも良かったです。

「北斗星」のコンセプトが「カシオペア」に昇華し「四季島」へ。
JR西日本は「トワイライトエクスプレス瑞風」から「銀河」と魅力的な列車があります。寝台列車の魅力が再び具体的に示されるようになって嬉しいですね。

なかなか難しい時代ですが・・・誰もが移動が楽しくなる旅を提案し欲しいですね!

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム  https://www.tetsudo.com/blog/
ブログ村  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokeingauge/
ブログランキング  https://blog.with2.net/rank2294-0.html

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

  1. クモハ489-901 より:

    こんにちは。晩秋まっしぐらですね。(笑)朝夕の冷え込みが厳しくなって来ました。防寒対策しての仕事です。
    北斗星、憧れ中の憧れでしたね。
    今までの開放式寝台からおしゃれで広いスイート、女性の方でも安心して夜行列車に乗車できるソロ、
    最高級のフランス料理を味わえる
    食堂車…。模型も飛ぶように売れましたね。(笑)不規則に並ぶ窓が、
    模型を愛でる魅力の一つだったかもしれません。
    四季島やトワイライトエクスプレス瑞風にその高級感を継承させましたが、やはりドラマチックな
    「ブルートレイン」のおもしろさは、忘れられないですよね。

    • クモハ489-901さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      今日は陽射しが暖かくて過ごしやすいですよ~
      北斗星の話題には皆さん興味を持ってくれるようです。
      人気の高さが伺えますね・・・もう1本欲しくなりましたよ(笑)
      夜行寝台は客車じゃないと・・・

タイトルとURLをコピーしました