閑話小話 57 EF65 501号機 Pトップ

皆さま おはようございます

ゴールデンウィークがスタートしましたね~
しかしながら昨今の情勢では遠出することはできず近場でストレッチする程度ですね。
適度にストレス発散しつつ乗り切りましょう。こんな事態は初めてですし戸惑いますが、こんな経験はそうそうできませんから・・・少しでも前向きでいたいと思います。

さて今回ですが、5月に入ったのでPトップことEF65 501号機にしてみます。
5/1にアップしたら良かったんですけどね・・・(笑)

EF65 501号機

精悍な出で立ちのPトップ
概要

旅客列車牽引用として1965年に製造されています。
P型は旅客のPassengerの頭文字なのは常識でありますね。本来はEF60-500を使って20系寝台客車を牽引していましたが、元が貨物機であったため速度が出せなかったこと、寝台列車の速度アップ計画(110km/h化)に対応しきれないことから別型式が開発されました。それがEF65-500であります。20系客車の意匠に合わせた塗装を施し、専用装備も搭載していました。が、華々しく東京で活躍するもPF型の登場によりP型は貨物列車牽引の任に当たります。

国鉄民営化後はP型・F型のほとんどはJR貨物へ継承されましたが、501号機はJR東日本へ継承されます。同じく東日本に継承されたPF型は田端に配属となりブルトレ牽引などの運用に入っていましたが、501号機やEF64-1001は所属区が違ったためイベント列車や団体臨時列車の運用に入り往年の姿を彷彿させてくれています。また、JR貨物に貸し出された時期もあり貨レの先頭に立つ姿も見せてくれました。

JR東日本に復帰後の検査ではJRマークが消され国鉄時代を思い出させる姿に話題となりました。JRもなかなか粋なことをしましたね。高崎ではSLと共にイベント列車の先頭に立つなど活躍しています。

模型はTOMIXから

すっきりとした顔立ちが素敵です

Pトップは専用設計でTOMIXから製品化されています。
しかし、黒Hゴム・列車無線付き・JRマーク無しの近年の姿ですので、イベント列車風に走らせるのがしっくりくるのかと思います。KATOからは500番台P型として製品化していますので501以外のナンバーが選択できます。白Hゴムの姿で往年のブルトレ牽引機を楽しむことができます。TOMIXにも500番台P型がありますが後期型なんですね。F型からスカート交換すれば・・・なんて記事も見掛けましたが。お好みでどうぞ!

当区においては、12系客車やカシオペア(笑)牽引用に近年の姿のPトップが入線しています。黒Hゴムには賛否あるでしょうが、アイラインを引いたようなぱっちりとした前面が個人的に好きだったりします。菱形のパンタグラフは高々と上げたくなりますね!

やはり特急色はカッコいい お求めはコチラ

引退の噂

屋根上の塗り分けが良い感じです

機関車を無くす計画があるようです。
電車や気動車に比べ客車列車は機回しが面倒ですし、運転免許の関係もあると思います。配給で使用する機関車は最低限残し、工臨はキヤE195系に移行していくでしょう。EF65-501のように動態保存機に近い機関車は維持されるのではないかと思われていますが、引退の噂は後を絶ちません。もし引退となったとしても535号機が東芝で静態保存されているようにPトップも何処かで保存されるべき機体かと思います。旅客専用P型のトップナンバーとして落成した機体・・・535号機とは生い立ちが違います。各イベントでも人気者ですし、そう簡単には廃車にできないと思います。歴史的な価値もありますから鉄博で保存して貰いたいくらいです。

本来ならこの連休中に顔を拝めるはずであったかと思います。
人気者だけに人が集まってクラスターを起こしたらいけませんしね・・・。また近い将来に高崎のD51やC61、EF64-1001らと一緒に登場するのを楽しみにしましょう。

今は我慢です。Stay Home!

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム  https://www.tetsudo.com/blog/
ブログ村  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokeingauge/
ブログランキング  https://blog.with2.net/rank2294-0.html

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道イベント

コメント

  1. クモハ489-901 より:

    こんばんは。
    私達はカレンダー通りの連休です。
    実家は昨日「電話帰省」しました。(笑)
    501、誰もが認めるスター機関車ですね。
    子供の頃のブルートレインは、500番台に20系寝台車が定番でした。
    母に機関車のナンバーの入ったTシャツを買ってもらいましたが、生地の色が「黒」だったという…。(大笑)
    じきにEF65-1000番台が牽引するようになって、ブルートレインの「顔」でしたね。
    500番台もブルートレインを牽引しなくなっても、貨車とマッチしておりましたね~。
    黒やブルーのタンクトレインのイメージが
    ありました。
    鹿島線の長い橋を渡る画像が印象的でした。

    • クモハ489-901さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      Pトップはスターだけに残して欲しいんです。
      鉄博が相応しいと思うんですがね・・・JR東は割と冷たいから心配です。
      500番台は鹿島貨物の運用に入ってましたね!

  2. 南武蔵野線 より:

    うちには新宿のヨドバシで一目惚れした、KATOさんのPトップが居るのですが、如何せんパワーがなく、勾配のあるレイアウトではとても長いブルトレ編成を引くことは出来ません。
    TOMIXさん豊四季車両基地さんのPトップはどうなんでしょうかね?

    • 南武蔵野線さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      KATOに比べスムーズさは欠けますが、トルクはTOMIXの方があるようですね。
      長編成のブルトレは平坦なら単機でもいけますが、
      多少勾配のある貸しレでは厳しいように感じます。幽霊カニが要りますね!

  3. […] 500番台では唯一、1年間だけですが0番台と同じ一般塗装だったことがあります。2005-2007年は保安装置更新のためにJR貨物に貸し出され貨物列車牽引にあたっています。現在は高崎機関区に所属しイベント列車牽引などに就いています。関連記事:閑話小話 57 EF65 501号機 Pトップ […]

タイトルとURLをコピーしました