閑話小話 58 寝台特急「日本海」を部屋で堪能する

皆さま おはようございます

今日明日とお休みいただきます~
私は模型弄り、嫁は動画視聴三昧、息子はあつ森三昧とそれぞれです(笑)
飯の時だけはリビングに集まってきます・・・皆さまは如何お過ごしでしょうか?

さて今回は、寝台特急「日本海」であります。
私がローズピンクのEF81が好きになったのも、この「日本海」の影響が大きいです。定期的にアップしている列車ですが、虫干し兼ねて考察してみます。

寝台特急「日本海」

ローズピンクとブルーの組み合わせは最高
概要

1940年代に運転を開始した大阪ー青森間を日本海沿いに結ぶ寝台特急であります。
特急化したのは1960年代のことですが2013年まで運行されていました。利用減と車両の老朽化によって運転が終了したのですが、JRから正式に「廃止」とアナウンスされていないんですね。現実問題として北陸新幹線開業に伴い一部の在来線が第三セクター化し特急列車を廃止していますので運行はできないでしょうね。事実上の廃止です。

運転開始時は米原経由で運行されましたが、湖西線開業に伴い同線を経由するようになりました。青函トンネル開通後は函館入りしましたが青森までの運転に戻されています。日本海沿線は雪や強風に影響されるため遅延の多い列車でもありました。

トワイライト機と並んで
機関車

大阪ー青森の全区間で敦賀のEF81が担当します。
ローズピンク(赤13号)が基本ですがトワイライトエクスプレス色が使われることがあったのは有名ですね。敦賀のEF81は乗務員扉横に点検口があるのが特徴です。(余談ですが)この点検口ですが、側面窓の開閉が任意の位置で止まるようにバランサーが仕込んであり、注油等のメンテが室内ではしづらいために外側に設けたそうです。また、EF81-113にはパンタグラフの摺板から飛散する汚れを防ぐために(空気抵抗の悪そうな・・・)板を設置したこともありました。

客車

2008年までは2往復でしたので、JR東日本と西日本とでそれぞれ24系が使われていました。運転終了までの晩期は東日本編成で運行されています。1/4号は西日本編成で「瀬戸」から捻出したオロネ25-300(A個室シングルデラックス)が組成されたのが特徴でしょうか。2/3号は東日本編成でオロネ24(プルマン式A寝台)が組成されており運転終了までこの編成が使われました。かなりのロングランである「日本海」でありますが、函館入りの際に食堂車を組み込む構想がありました。サシ481/489の3両が改造されスシ24となったが実現せず再改造のうえトワイライトエクスプレスに組み込まれました。青いスシ24は見たかったですね。

模型は両メーカーから

宮原の24系 銀帯が美しい

2/3号の東日本編成と1/4号の西日本編成のどちらも通常品で製品化されていますので、再生産のタイミングで入手されてはと思います。TOMIXの「さよなら日本海」はプレミア価格で購入には勇気が要る金額ですが、コレクションでなければ通常品で十分かと思いますね。西日本編成の方が帯が整っていて綺麗に見えるように感じます。

当区にはTOMIXの西日本編成が所属していますが、かなり前に入線したものですので梯子の表現はありません。またハネ/ハネフの増結は単品でしたし、たまたまなのか国鉄の白Hゴム仕様を入手してしまったので、セットに合わせるべく窓ガラスパーツを外して黒いマッキーで淵を塗ったもんです。さらにはTOMIX純正室内灯とエヌ小屋カーテンで雰囲気を出しています。EF81-101は「さよなら日本海」、EF81-44は「さよならトワイライトエクスプレスのバラし品であります。

シブい銀帯編成 お求めはコチラ
「敦」の区名札と点検口が敦賀所属の証

最期までローズピンクだったことが大きいとは思いますが、最もローズピンクの機関車が似合うブルトレではないでしょうか。田端のEF81は東日本色になりましたし、門司の400番台は貨物運用メインですしね。トワイライト機には特別感がありますが・・・やはりローズでないと、と思ってしまいます。

奥羽本線の水墨画のような景色の中を、雪を蹴散らし台車を真っ白にして突き進むEF81と24系は美しいですね~・・・。早朝から寒さに耐えて撮られたであろう動画を・・・部屋で観ながら想いを馳せるのも良いもんです。

撮影記録があってこそ!ありがとうございます!

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム  https://www.tetsudo.com/blog/
ブログ村  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokeingauge/
ブログランキング  https://blog.with2.net/rank2294-0.html

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道イベント

閑話小話
豊四季車両基地をフォローする
豊四季車両基地 <気ままな模型いじり>

コメント

  1. 南武蔵野線 より:

    日本海縦貫線の華でしたね。
    正直乗ってみたかった列車のひとつです。
    うちもTOMIX製で揃えており、24系の単品、25系金帯の単品、さよなら日本海セットのバラしのオハネフ、カニで組成しています。

    運転する時は、必ずローピンの81とトワ色の81を交互に使いますが、やはり敦賀のローピンで走らせる時間が圧倒的に長いです。

    あぁ早くコロナが収束して、日本海引っ提げて貸レに走らせに行きたいですね~。

    • 南武蔵野線さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      日本海いいですよね~・・・
      トワ色のEF81もいいんですが、
      やっぱローピンになってしまうお気持ちよ~く分かります(笑)

  2. クモハ489-901 より:

    こんばんは。
    「日本海」、私も先日のプチ運転会で出しました。
    私は「取り合わせ」編成で、←カニ+オロネ+オハネフ→オハネ+オハネ数両+オハネフ→のどノーマル編成です。(笑)
    前寄り3両はKATOの新製品、残りはリサイクルショップで買ったKATOの旧製品単品です。
    中間にオハネフが入るとナイスアクセントですね。オハネフにしかり、カニにしかり、
    最後尾のヘッドマークはシビれます…。
    トワ釜+トワカニ+の「日本海」も電流ものですね~。(笑)

    • クモハ489-901さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      日本海登場しましたか~
      銀河も日本海も宮原車ですからトワ色が混ざることがありましたね~
      貸しレでのネタとしても最高です(笑)

タイトルとURLをコピーしました