Nゲージ 1601 EF81-95 レインボー 北斗星

皆さま おはようございます

今日は嫁さんの誕生日なんですね。
嫁さんたっての希望により横浜へ釣りに来ています(笑)
私が釣りを始めたのは嫁さんの影響です。家族皆で堂々と楽しめるのはいいことですよね。まだまだ初心者ですが、日頃の行ないが良ければビギナーズラックがあるかも?!いつか初心者ならではの記事が出来たらいいなと思っております。

さて今回は、EF81 レインボー機であります。

JR東日本 EF81 95号機 [田]

カーブに進入するEF81-95

この派手な配色は一度見たら忘れられない。。。
この機体は言わずと知れた ジョイフルトレイン スーパーエクスプレスレインボー の専用機でありました。
当の スーパーエクスプレスレインボー は廃車となってしまいましたが、専用牽引機は未だ活躍しており、寝台特急 北斗星やあけぼのの先頭に立つなどファンを喜ばせてくれましたね。あいにく私は乗車が叶いませんでしたが、乗車する列車の先頭がこのレインボー機であったら特別感あって良い思い出になったことでしょう。

EF81 レインボー機 と 24系 北斗星 のペア

当然、模型でも再現したいと思っていましたが、TOMIX再生産時はタイミング合わず入手出来ず・・・
某量販店に中古品があると聞きつけ、わざわざクルマで駆け付け入手したと記憶しております。そこまでしなくても・・・なんて今は思ってしまいますけどね。しかし鉄道模型はあるときに入手しておかないと後で後悔することになるので・・・この辺り思い当たる方は多いのではないでしょうか?(笑)

Amazonにまだありましたよ~ (30%OFF)
TOMIX 9145 EF81 95号機 レインボー塗装機
側面の窓に塗装が入っているタイプです
リニューアルが発表されましたがダミーカプラーが不要な方へ・・・

取説通りにパーツを取り付け、ヘッドライト基板を交換し電球色化、カプラーは片側TN(ED75用)片側KATOナックルとしてTOMIX車KATO車それぞれが牽引できるように仕上げています。このEF81-95は、旅客運用(主にTOMIX製)と貨物運用(主にKATO製)とありますので、両車が牽けないと困るんですね。新仕様のダミーカプラー装着車では運用に困ることになりそうです。しかし黒染め車両はイイナァ・・・

JR東日本・北海道混成 24系25形 寝台特急 北斗星

お約束のバックショット・・・E231系 近郊型が迫る

そして客車ですが、JR東日本・JR北海道の車両が混成になった定期運用晩期の編成であります。
一時期は確か1日3往復もしていましたが2往復となり最後は混成で1往復、最終的に臨時扱いとなりJR東日本車の豪華編成となり有終を飾りました。

乗りたかったですね・・・ホント悔しい。無理にでも時間と金を捻出しなかったのか・・・後悔しかありません。
都内に北斗星の寝台を使ったホテルがあったり、近くには食堂車を使ったレストランがあるようですが、そうではないんですよね。やはり走る列車に乗って車窓を眺めたかったですね。今となってはどうしようもありませんので、模型で妄想しながら楽しむことにします・・・。

E231系 上野東京ラインとの離合

模型は思い入れのある列車だけに色々弄っています。
全車BMTN化、TOMIX純正室内灯・トイレタンク装備、エヌ小屋カーテン・内装シート貼り付けとフル装備であります。12両編成で相当な重量感ですが平坦な当レイアウトならばTOMIX機が軽々と牽き上げてくれます。勾配区間はどうでしょうね・・・安定走行には幽霊カニが必要かもしれません。

かなり前の動画ですが、当区の北斗星の全貌です。
ぴょん鉄 1番線 運転会 北斗星祭り -YouTube-
薄暗い背景が寝台特急らしさを演出しています

しばらく動画も撮っていないので新たな北斗星祭りをやってみたいですね。

次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム  https://www.tetsudo.com/blog/ 
ブログ村  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokeingauge/ 
ブログランキング  https://blog.with2.net/rank2294-0.html

週末のイベント情報

今週のひと動画

豪華絢爛 寝台列車 in ぴょん鉄 2019/02/26
豪華絢爛 寝台列車 in ぴょん鉄

コメント

  1. ぱじー より:

    北斗星でもこの機関車が運用ってレアでしたよね
    どんな機関車が来るかも楽しみだったけど
    もうすっかり過去の話( ノД`)…

    • ぱじーさま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      自分が乗る列車の先頭が95号機だったらテンション上がったでしょうね~
      (結局乗れず仕舞いでしたが・・・)
      模型は色々付け替えて遊んでます。

  2. ビスタ2世 より:

    レインボー機!!最初見たときはボディーの横に大きな文字で形式名を・・・なんとセンスのないとそうなんだと思いましたが、不思議なものです、見れば見るほど味があるというか、、、かっこよく見えてくるのが(笑)鉄道って不思議なんですよね!!時間がったって来ると、それはそれでかっこよく見える、、、もし車にこの塗装がして会ったら、、、ぜったにない塗装なんですけどね!!今では北斗星・カシオペアの牽引機の中でも好きな機関車の上位にこのレインボーが入っちゃいますよ。

    • クモハ489-901 より:

      こんにちは。
      奥様お誕生日おめでとうございます。
      いつまでもお健やかでありますよう…。
      「虹釜」ことEF81-95、最初目にした時は
      インパクトあり過ぎでした。
      機関車に形式名を描くのは、ドイツやイギリスの機関車がよくありましたね。
      アメリカでは「サンタフェ」などが目立ちました。
      私は95号機は、「めぐり愛エクスプレス」でこちらを走ったのが、最初の出会いでした。
      虹客車の模型を格安で譲ってもらい、KATOの製品を買いました。虹客車が引退してからは、
      殆ど走らせなくなり、保管してあったのを、
      一昨年に見つけて、今は我が家で立派に仕業こなしております。(笑)
      貨物列車、ブルートレイン、JTまで何でも使える95号機、こちらのトワイライト釜のような存在ですので、末長く活躍して欲しいですよね。

      • クモハ489-901さま

        こんにちは
        コメントありがとうございます

        EF81-95は田端で遠目に見たのが最初でした。
        京浜東北線の車内でしたが目立ってましたね~
        貨物旅客何にでも使えて助かっています。

    • ビスタ2世さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      最初はこちらが照れてしまうくらい派手に見えました(笑)
      しかし不思議なもんですね・・・何にでも似合ってしまうんですから。
      北斗星運用においては95号機は外せません。

  3. 炎のコンドル より:

    北斗星がデビューした頃、EF81-95が牽引すると特別感がありましたね。
    実車同様、すごく模型映えしますね。

    • 炎のコンドルさま

      こんばんは
      コメントありがとうございます

      EF81-95が先頭の北斗星はすごーく特別感があって乗車出来た方はラッキーでしたね。
      偶然とはいえ自慢出来る出来事だと思いますよ。
      模型映えするので色々牽かせています。

タイトルとURLをコピーしました