Nゲージ 1657 まさに夢心地・・・夢空間 北斗星

皆さま おはようございます

今日もお休みいただいております。
明日からしばらく早朝から遅くまでの仕事が続くので子供と遊ぼうか。
子供的には天気も良くなさそうだしゲームが出来ればと思っているでしょうけどね・・・
ポケモンセンターか?!

さて今回は、夢空間 北斗星に癒されようと思います。

さらに豪華・・・夢空間 北斗星

深紅のEF81に牽かせてみました 銀星が美しいです

昭和の終わりか平成の始めだったでしょうか・・・
横浜博覧会のJR東日本ブース内において「建築物」として展示された車両でした。
電源を持っていないので24系14系客車との併結が大前提で、当然仕様も合わせているので24系と謳っています。その後の活躍は皆さまご存知の通りですが、「めぐり愛エクスプレス」として九州にも乗り入れています。
オリ急が来日した後でしたので意匠はかなり凝ったもので、後のカシオペアに行かされることになります。

夢空間 各車詳細

お約束のバックショット

オロネ25-901 デラックススリーパー 青銀
 スイート1室、ツイン2室を有し6名定員、3室ともにバス完備。
 内装は高島屋が担当しています。豪華ですよね・・・興奮して寝つけないだろうな・・・(笑)
 新木場の飲食店アタゴールで営業中
オハフ25-901 ラウンジカー 赤金
 ロビーカーですね。バーやピアノがあります。
 内装は松屋が担当しています。ここで一杯やっても酔わないでしょう(笑)
 新三郷のららぽーとで展示中
オシ25-901 ダイニングカー 緑
 展望窓のある食堂車ですね。ここで食事出来たら・・・興奮で味が分からないでしょうね(笑)
 内装は東急百貨店が担当しています。
 新三郷のららぽーとで展示中

幸いにして、ららぽーとが近くにあるのでたまに見に行ってます。

青い客車に増結された姿が美しい

中間にはオハ25を組んでみました ラウンジカーが2両

24系のノーマル然とした編成に夢空間の3両が組まれているのが好きなんです。全車同じ配色なら編成美と言えるでしょうけど特別感がないんですよね。「俺らはちょっと違うよ」みたいな壁を感じもしますけど(笑)
青い客車側でもサービスが完結するような組成としてみました。一応過去の編成例を調べて模しているのですが色々あって面白いです。少ないようですがオハ25が組まれることもあったようです。ま、この辺りは自由にやっていいと思いますので好きな車両を組み入れてみましょう。

客車はTOMIX製ですが、エヌ小屋のカーテン・壁面シートを貼り付けていますので実感的です。
室内灯はTOMIX純正を奢っています。それだけで豪華な感じがするかも?!オシ25の赤いカーテンはマスキングテープを丸めるように貼って再現しています。あとは人形を乗せたくなりますね!

黒Hゴムの晩期の姿 引き締まって見えますね

EF81はTOMIXの通常品ですが、98号機にしちゃったんですね・・・。
下がり星じゃないし失敗しました・・・ここは修正しようかなぁと思う次第です。

またいつか豪華列車を数本並べて撮りたいですね!

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

  1. クモハ489-901 より:

    おはようございます。
    「特別なトワイライト~」にも匹敵するような豪華さでしたね。ん~甲乙付け難いですね…。(笑)
    何せあの「オリエントエクスプレス88」の後の登場ですから、所謂「一夜限り」の贅沢が浸透してましたね。
    「めぐり愛エクスプレス」と、「夢空間わくら」で
    実物を見ましたが、日本の寝台特急列車の歴史に、
    輝かしい軌跡を残した事に、間違いないと思います。
    「夢空間」を、EF510カシオペアで牽引してみたいですね…。←誘ってます。(笑)

    • クモハ489-901さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      24系が普通に見えてしまう昨今ですが、夢空間の3両が組まれると一気に豪華列車に変わりますね。
      EF510-500カシオペア色ですね!リクエストありがとうございます(笑)
      近々やってみようと思います~

タイトルとURLをコピーしました