Nゲージ 1766 489系でふるさと雷鳥をやってみる

皆さま おはようございます

今日は催事もありませんし一人勤務なので、ノンビリと事務処理でもしていようと思います。
結構溜まってるので忙しくなるかもしれませんが・・・。ま、適当に過ごします(笑)

さて今回は、雷鳥なんですが489系で運転してみました。
過去に繁忙期の臨時便であったようですね。

489系

むき出しの連結器が489系ならでは
概要

ご存知のことと思いますがおさらいとして・・・
485系に協調運転装置を載せたのが489系ですね。これは横川ー軽井沢間の碓氷峠66.7‰を通過するのにEF63による牽引・推進が必要で、台車と連結器の強化、EF63との協調装置が搭載されたため別型式となりました。
上り方のクハは連結器カバーが外され連結器がむき出しになっており、ブレーキホースと協調制御用のジャンパ栓が搭載されています。クハに限らず中間車も制御関係の装置が搭載されるため485系ではなく別型式になっています。但し協調機能ばなくてよければ485/489系の混成は可能だそうです。

たまたま489系で運用される雷鳥の記事を見てしまったので・・・
2001年から683系の投入により「サンダーバード」「雷鳥」「北越」による住み分けを行いました。これまで新潟発着の雷鳥は廃止され北越に集約しましたが、繁忙期のみ新潟発着の雷鳥「ふるさと雷鳥」の設定があり、489系が走りました。あいにく雷鳥のイラストHMは掲げられず「臨時」のマークが付きました。

TOMIXのさよなら車で再現してみた

実車は「臨時」のHMを掲げたようですが・・・

何となく西日本管轄の編成だったので「さよなら能登」を使って再現してみました。
実際に運用された編成ではないようですが雰囲気は合っているかな・・・と。雷鳥はボンネットの印象が強いので(歳がバレそうですが)、681/683系より485系の特急色がシックリきます(笑)

当区では、「能登」「白山」での運用がメインでしたが、ボンネット用の「雷鳥」HMが余ってましたのでよってみた次第です。整備については以前の記事に記していますが、取説に記載以外のことは自作室内灯を装着したくらいで何もしていません。さすが「さよならセット」だけのことはあります(パーツも多いですが・・・)。

お求めはコチラ

TOMIX 92969 489系 さよなら 能登 9両セット ※Aランク中古品
TOMIX 92979 485系 さよなら 雷鳥 9両セット ※Aランク中古品
お探しの方いらっしゃいます?コレクター向け

定番の485系300番台 一家に1本!

ちなみに能登はKATOからも出ています。
HMに「臨時」や「はくたか」「ホームライナー」が収録されているので違う遊び方も出来ます。

お約束のバックショット 連結器カバーがつくとスッキリしますね

往年の485系正統派雷鳥はいいですね。489系による運用は異端だったと思います。
北陸本線は特急街道でしたが新幹線の延伸が決定していますから、いずれは昔を惜しむことになるので今から寂しく感じてしまいます。雷鳥という名特急の存在は絶対に忘れてはいけませんね!

いつか新幹線の名称になることを期待しています。

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム  https://www.tetsudo.com/blog/
ブログ村  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokeingauge/
ブログランキング  https://blog.with2.net/rank2294-0.html

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道イベント

Nゲージ
豊四季車両基地をフォローする
豊四季車両基地 <気ままな模型いじり>

コメント

  1. クモハ489-901 より:

    おはようございます。
    489系「ふるさと雷鳥」、懐かしの臨時列車ですね。
    かつてはご存知のとおり、「雷鳥」は新潟まで走っており、3種類の列車の補填的な役割でした。
    (雷鳥、北越、白鳥)
    長岡までの「かがやき」も加わり、新潟までの運用もなくなってしまいましたが、その後の「白山」廃止後には、「はくたか」と「北越」の経路変更や車両不具合により、新潟まで顔を出すこともしばしばでした。
    その代償のように、新潟の3000番台が「雷鳥」の運用に就くなど、正に北陸は485系天国のようでした。そんな新潟に「雷鳥」の存在を忘れないように…。と運用に就いた「ふるさと雷鳥」、
    「雷鳥」にしたら、もうひとつの「ふるさと」かもしれないですね…。

    • クモハ489-901さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      30年前に新潟雷鳥で京都から新潟まで乗車したことがあります。
      長時間乗車で尻がさらに割れるかと思いましたよ・・・
      サンダーバードが幅を利かせてきた頃の新潟行きですから新鮮ですね。
      側面は当時の幕が使われたようですので、見られた方はググっときたのではないでしょうか。

  2. 南武蔵野線 より:

    新潟雷鳥の名残りでしょうか、「ふるさと雷鳥」の存在は知らなかったですね~。
    うちの489系国鉄特急色は、KATO製ですので「臨時」のヘッドマークに交換して、やってみようかな。
    実車では金沢以東が三セク化されましたので、もう実現出来ないところが悲しかったりします。

    • 南武蔵野線さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      雷鳥のHMをつけて欲しかったですね~・・・
      臨時マークも新鮮でいいですが、ここはやはり青いマークでないと!

  3. ビスタ2世 より:

    489系で「雷鳥」!!いいですねぇ~。
    わたしにとって雷鳥は、片側ボンネットのイメージがすごく強いですので、このボンネットでの「雷鳥」ヘッドマークはありですねぇ~。「臨時」もちょっと見てみたいですが、でも赤いヘッドマークの代走「はくたか」もカッコいいですよねぇ~。489系でいろいろやりたくなりますねぇ~。我が家の489系も当時の予算の都合からKATO製なんですよねぇ~。やっぱりさよなら能登のセットが欲しくなりますよねぇ~。でも、今じゃもうどこにも見当たらないですね。。。

    • ビスタ2世さま

      こんにちは
      コメントありがとうございます

      私も片ボンの12連が雷鳥の印象です。
      臨時のHMは持っていないのでやりませんでしたが、
      仮に持っていたとしても雷鳥HMにしたでしょうね。
      赤いはくたかHMが欲しいです。TOMIXさん作ってください(笑)

タイトルとURLをコピーしました