Nゲージ 1958 TOMIX 415系 常磐線(赤電) グレードアップ

皆さま おはようございます

昨日は冷えましたね~
早朝散歩で家を出たときは「寒くない?」と思ったのですが、日中は薄曇りで陽が差さず寒いままでした。今日はどうでしょうか・・・?!

さて今回ですが、TOMIX 415系 常磐線(赤電)を弄り始めましたので記事にします。まずは、いつものように座席塗装ですね。

ムラだらけ・・・(苦笑)

415系 HG化

旧ロットの415系 旧塗装(赤電)ですが、入線時にHG化を行なっており、ボディマウントTNカプラー装着、新集電台車換装、テープLEDによる自作室内灯装着が済んでいます。今回は、車内座席塗装とトイレタンク取り付け、先頭車へ取り付け幌の修正を行います。

座席塗装ですが、モケットの色が紺なのか赤(えんじ)なのか迷い・・・検索していますと赤系が多く出てきましたので、Mr.COLORのマルーンで塗装しています。床は濃い目のグレーで、ボックスシートの枠?はライトグレーとしコントラストを出してみましたが判りにくいですね(苦笑)
床は室内灯の灯りで色が飛ぶことを考慮し濃い目としましたが、灯りが青白さを強調してしまうようです。また、クハの貫通扉に付けた幌には踏み板の再現がありますのでカッターで切り落としました。サードパーティのゴツい幌に換えてみたくなります!

奥:電球色風な室内 手前:蛍光色風に
真っ白い灯りに赤い座席が照らされる

お求めはコチラ

室内灯は白色とマステで調色した電球色風を仕立てて試しています。通勤電車には白色が合うように思いますが灯りが青白いのと、国鉄型には電球色風が似合うようにも感じてしまいますね。いずれどちらかに統一します。悩ましいです・・・(笑)

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

  1. いやいや、すさまじいグレードアップですよねぇ~。
    これだけの車両を弄られるのは、すごいです♪
    私なんか最近は室内灯すらも搭載しなくなってきていますからねぇ~。
    さすがにパーツは付けないとカッコが付かないのでやりますが、ばれなさそうなところなんかは手を抜く傾向に・・・見習って頑張らないと・・・(笑)。

    この12月は大物が控えていますからねぇ~。
    お財布のほうは恐ろしいことになりそうですし・・・(笑)

    • ビスタ2世さま

      こんにちは
      いつもコメントありがとうございます

      なかなか新車も買えないですからね・・・
      チマチマと塗装して遊んでいます。
      作業ばかりで走らせてないんですよね~(涙)

  2. クモハ489-901 より:

    おはようございます。
    特急列車のみならず、ローカル電車まで塗装とは脱帽です。
    ローカル電車は「地域色」に塗装されると、アコモーデションも変わりますので、室内塗装は分かりにくいですね。こちらに居た415系800番台の内装は独特でした。
    新しい電車は転換式クロスシートですから、直角椅子の電車がちょっと懐かしく思います。

    • クモハ489-901さま

      おはようございます
      いつもコメントありがとうございます

      所有車両は特急型が多いのでそうなってしまいます。
      私にとって赤電は馴染みがないぶん特別で、塗装はいつかやろうと思っていました。
      資料を見ていても分からないことが多いのですが・・・雰囲気重視です~

タイトルとURLをコピーしました