Nゲージ 2035 TOMIX「北斗星」を改めて

皆さま おはようございます

もう8月も下旬ですね~…いかがお過ごしでしょうか。
私は先週は夏休みをいただきまして館山に出掛けてきました。営業終了と聞いていた海の家が営業してくれていたので助かりました~…。今回、犬も一緒だったので宿は早々に手配していたのですが、広いドッグランがあり素敵な宿で満喫できました。また出掛けたいです!

さて今回ですが、寝台特急「北斗星」を出してみます。
当区に所属するブルトレ衆の中でもエース級で、何処か特別な列車であります。

赤い東日本色の北斗星専用機が最高にカッコいい

高級志向ブルトレを模型で集めたい

当区に所属しますのはJR東日本・JR北海道の混成編成で、2往復だったのが減便され1往復化されたころの編成です。北海道社受け持ちのシングル個室が多く組み込まれたことで、小さな窓が並ぶオハネを見たときには模型的にも映える編成になったと嬉しくなりました。大窓のツインやデラックス等は東日本社の車両でしたでしょうか。複雑に巻かれた金帯が特別な列車であることを表していましたよね。

以前にも何度か書いているのですが、模型収集を復活させたのはこの「北斗星」の影響が大きくて、一度乗ってみたい(叶いませんでしたが)、区間ごとに変わる牽引機の豊富さが興味深く、模型で揃えてみたい、部屋を薄暗くして走らせてみたいと思っておりました。20年以上前のことですね…

田端のEF81が揃い踏み

憧れの「北斗星」 模型を入手

KATOが室内灯組み込み(電球)、デフォルメ仕様が製品化されていましたので模型復活と同時に購入しました。牽引機はEF81がすぐに手に入らなかったため、ED79で走らせていたのを覚えています。しばらくしてTOMIXの(確か)東日本編成を入手したのですが、室内灯を組むと旧集電もあって重くて貸しレの勾配を上がれなかったのですよ…(通っていた貸しレの勾配がキツかったのもあります)。

基本的に動力は先頭の機関車のみですから、客車はなるべく軽くしたく…しかし室内灯は必須装備で…台車をAssyパーツで新集電化するなどコスト度外視の改造も試みていました。最近のは、TOMIX車も転がりが軽やかで、BMTNカプラーの相性さえ合えばストレスなく走らせることができると思います。しかしながら、当区のこの編成はSP化した初期のカプラーであるため、白く粉吹きが見られ動きが渋くなっており交換が必要と思っています(TNも消耗品ですね…)。

ラベルシールをカーテンに
エヌ小屋カーテン

お求めはコチラ 最新仕様です

スシはデコレーションしたいですね
北海道車に掲げられたエンブレム

特別な編成だけに車内はデコレートしており、エヌ小屋の壁面やカーテンを仕込んでおります。一部、グレーのカーテンを再現するにあたり、ラベル印字用のシールを使っています。ベッドなど室内の表現を全室施工しますと手間が…カーテンを閉めることで室内が見えないようにあります(笑)
このあたりの施工は何年も前にしていますから、いま見るとやり直したい、手を加えたい衝動がでてきますね。せめて食堂車とロービーカーは、もっと綺麗に飾ってやりたいと思っています。

廃止され何年も経ちましたが色褪せないですね…
まだ製品化されていない形式がありますから、TOMIXあたりセット販売を企んでいそうです。ブルトレファンには行き渡った感のある「北斗星」ですが、新規製品化と言われると…またコレクションが増えてしまいそうですね(笑)

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

  1. クモハ489-901 より:

    こんばんは。
    有意義なお泊まりお出かけですね。家族旅行は我が家は行けてないなぁ…。(笑)
    廃止されてしまいましたが、
    「北斗星」は不朽ですね。
    A寝台とB寝台のみだった寝台特急も、「ロイヤル」、「デュエット」、
    「ソロ」、「ツインDX」とまるでホテルの様式になり、「乗ってみたい!!」と誰もが思うようになりましたね。私は残念ながら模型は北海道も東日本も友人に譲渡回送してしまいましたが、運転会で会員さんの「北斗星」を見ると、暗い部屋で室内灯を明々と点けて、ボーッとしていたのを思い出しています。(笑)

    • クモハ489‐901さま

      こんにちは
      いつもコメントありがとうございます

      久し振りに泊りがけのお出掛けとなりました。
      疲れはしましたが…有意義な2日間でした!
      さて北斗星、私も暗い部屋の中で黙々と走らせてました。
      ウットリしちゃいますよね~…(笑)

タイトルとURLをコピーしました