閑話小話 151 東北路を進む EF65-1000 前期型

皆さま おはようございます

この週末はお休みいただきます。
墓参りしばらく行ってないんですよ。すぐ近くなんですけど・・・いつでもいいやと思ってしまいわざわざ行かなくなるんですね(言い訳ですが)。さすがに怒られそうですので、ちょっと顔出してこようと思います。枕元に立たれても困りますし!(汗)

さて今回ですが、国鉄型電機機関車EF65は1000番台の前期型を出してみます。交差型パンタグラフに見慣れた機体ですが、前期型は菱形パンタグラフなんですよね。いい雰囲気です。

1000番台(PF形)

菱型パンタと前面の通風口が前期型の証

旅客・貨物両方に運用可能な汎用機(PF型)として1970年代に139両が製造されました。
下交差型のパンタグラフを搭載しブルートレイン牽引機として、貨物更新色に塗色変更され貨車を牽く姿が印象深いと思います。基本設計は500番台を踏襲していますが、東北本線・上越線での貨物運用を考慮し、寒冷地での重連運用のために貫通扉やジャンパ連結器を左右に設けた両渡り改造を施された区分です。予算の関係上数回に分けて製造され、前期型と後期型とで見た目が異なります。

1970年初期に製造された1次車は、東北本線は黒磯までの短い直流区間の旅貨両用の機関車としてF型置き換え用に宇都宮に配備され、東北本線・上越線の運用に入りました。置き換えられたF型は東海道・山陽本線用に転出しています。次いで旅客運用にも投入され、寝台特急「あけぼの」の上野ー黒磯間を担当することとなり、PF型初のブルトレ牽引となっています。3次車・4次車では、東北本線貨物列車の増発用として宇都宮運転所に追加配備されています。1980年後半には、客車列車が電車化されたり運用変更等により上野発着列車の定期運用はなくなりました。そして。2000年にかけて初期・中期のPF型は廃車が進み、うち2機はJR貨物に譲渡されています。

模型はTOMIX・KATO両社から

幻の?「つばさ」ヘッドマーク

先日にKATOがリニューアルしていますので、気になった方は是非どうぞ。
上野ー黒磯間の短い距離ですが、「あけぼの」のヘッドマークを掲げ24系客車を牽きました。ヘッドマークはありませんでしたが、14系客車による臨時「つばさ」も担当しましたね。また、重連運用で貨物牽引も最高にカッコいいと思います!菱形パンタが載っただけで地味に見えてしまうのですが・・・模型映えする運用が多いので、楽しめる機体かと思います。

当区においては、24系24形「あけぼの」と14系座席車による「つばさ」の編成が所属していますので、この前期型PFを先頭に立たせて活躍しています。なお、「つばさ」はヘッドマークなしで運用されていましたが、何かのイベントで掲出されたヘッドマークを模型用に作ってもらいました。
ヘッドライトは真っ黄色だったチップLEDを電球色に打ち換えています。抵抗はそのままですので白色に見えますが、これもアリかと思っています。マステで調色してもいいですね。

東北路を往く青い直流型電気機関車も新鮮でいいもんですよ。

お求めはコチラ

ヘッドマークがつかない時代もありました

旅客運用では上野ー黒磯間のみと短距離になってしまいますが、貨物運用もできることが運用の幅を広げ効率的だったのでしょう。しかしEF81の製造が追いついてくると、東北本線での直流機の運用が一気に変わります。「あけぼの」も上野ー青森間の全行程がEF81に交代となりました。

そんな時代の機関車と客車を模型で再現できるのは、この趣味の醍醐味ですよね。私は見ることができなかった編成ですので、諸氏の作られた資料など拝見しつつ初期EF65-1000に想いを馳せています(妄想とも言いますが・笑)。「つばさ」も実車はヘッドマークがつきませんでしたが、ついたとしたら赤い翼マークになるのかどうなのか・・・こんな青いイラストのがあったら・・・なんて妄想ですね(笑)

楽しくて仕方ありません!

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに~

情報そろってます

鉄道コム
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 Nゲージへ

鉄道コム  https://www.tetsudo.com/blog/
ブログ村  https://railroad.blogmura.com/railroad_mokeingauge/
ブログランキング  https://blog.with2.net/rank2294-0.html

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

  1. かずくん より:

    PFはといえばやっぱり菱形パンです、個人的にw
    親父に連れられて長岡の機関区で見てましたから、PF。
    当時はロクヨンも好きでしたけど、ロクヨンと比べて前面のクリームの塗装面積が広くて側面に白帯があったPFの方がかっこよく見えて好きでしたねぇ。
    今はもちろんPFも好きですけど山男の無骨さが際立つロクヨンの方がちょっと好きが勝ります。我が家の鉄道に先に入ってあれこれ手をかけた分、愛着が強いからかなぁ(笑)

    • かずくんさま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      菱型パンタの特急色PFは見られず仕舞いでした。
      だからこそ模型は買いました(笑)
      ロクヨンはブルトレやりだすと集まってきますし、
      貨物機もいれたら一大勢力になりますね!
      私も好きな機関車です。

  2. ビスタ2世 より:

    ひし形なパンタが、迫力があり、、、先月、急に欲しくなって買いに行きましたよ。
    東北本線はイメージ的にEF81が支配的なんですけどねぇ~。あけぼののヘッドマークを付けた姿はたまりませんね。

    • ビスタ2世さま

      おはようございます
      コメントありがとうございます

      買われましたか~(笑)
      KATOのも出来が良さそうで見てみたいですね!
      「あけぼの」HMが良く似合う機体ですよ。是非!

タイトルとURLをコピーしました