Nゲージ 2034 ローズピンク EF80 EF81

皆さま おはようございます

少し暑さが和らぎましたでしょうか?
とは言いましても暑いのは変わらないのですがね(汗)
先日、台風が通過しましたがタイミング悪く出社でありました。家の予定を調整して車で出掛けたのですが、途中で片側のヘッドライトが球切れし焦りました…。翌日SABで直しましたけどね。

さて今回ですが、1970‐1980年代のEF80/81を出してみたいと思います。
地元路線の主力機関車ですが、内郷機関区から田端機関区へ転属したころを思い出してみます。

【再掲】ローズピンク先輩と後輩

ローズピンク兄弟

1980年少し前くらいでしたでしょうか。
関門区間用に配備されていたEF81 300番代が、列車削減のあおりで内郷機関区に転属してきました。老朽化が目立ち始めたEF80を置き換えるためですね。有名な話しですが、その際にステンレス無塗装の車体が赤13号(ローズピンク)に塗られてしまいました…なんてことするんだって感じですね(笑)
その後のダイヤ改正では、EF80もEF81は内郷から田端に出戻り転属となっています。田端配属になったおかげで寝台急行・特急牽引の任もこなすようになりました。朱い「ゆうづる」のヘッドマークがよく似合っていましたよね…。内郷はED75も所属していたり割と大きな機関区だったと記憶しています。EF81 300番代は、1985年には門司に帰り晩年は九州地区で活躍しました。

お求めはコチラ


朱色のヘッドマークを掲げる

常磐線好きとしては寝台特急「ゆうづる」は憧れであり、模型収集において外せない列車であります。583系の印象が強くありますが客レの雰囲気も良くて…24系で再現できるようにしています(20系入線の予定は今のところありません)。当然、牽引機はEF80/81の3兄弟を揃えており、気分に合わせて運用しています。

なかでも300番代に朱色のヘッドマークを掲げますと特別感がありますね!

今回はこの辺で・・・
次回もお楽しみに

鉄道にまつわるトピックス

オススメの鉄道・模型イベント

コメント

  1. クモハ489-901 より:

    おはようございます。
    こちらは朝から列車が雨の影響で抑止されていました。梅雨末期のような雨でした。
    EF81一般型、EF81-300ローズ、
    EF80と、「ゆうづる」の「華」だった頃ですね。小学生の頃は「何で常磐線経由なんだろう?」と不思議に思ったものです。(笑)兄弟列車の「はくつる」と共に上野口を賑わせたものですね。「田端」は東のブルートレイン本拠地のようなもので、
    西の「品川」と同じく見るに楽しい
    基地だったことは間違いないです。(笑)ズラリと並んだ機関車たち。壮観だったでしょうね…。

    • クモハ489‐901さま

      こんにちは
      いつもコメントありがとうございます

      たまに涼しく感じるようになりましたね。
      まだ8月ですが…秋が近いのかもしれません。
      ローズピンクな機関車が闊歩していたころ、模型のような綺麗な色ではなかったと思いますが、
      轟音とともにEF80が常磐線を駆けていました。実際に見ることができなかったのが残念です。

  2. 南武蔵野線 より:

    客車のゆうづる、24系時代には既に斜陽な時期だったと思いますが、個人的にはEF80~EF81牽引だった頃でもあり、最も好きな編成でしたね。
    そして、突如常盤線に転入した、EF81-300。あっさりローズピンクに塗られてしまい、これで常磐線で骨を埋めると思いきや、再度の九州返り咲き。
    結局、九州では貨物列車を中心とした運用でしたので、301&302号機にとっては、「ゆうづる」牽引は最も輝いていた頃の運用だったような気がしますね。
    そして、それを模型で再現できるのは羨ましい限りです。

    • 南武蔵野線さま

      こんにちは
      いつもコメントありがとうございます

      ローズピンクのEF81-300は模型的に地味なのでしょうか?
      市場にはあるように思いますので是非再現されてみてください。
      模型ならではということで…
      「北斗星」や「はくつる」のHMを掲げてみても面白そうです(笑)

タイトルとURLをコピーしました